空飛ぶろぐ

司法試験底辺受験生の這い上がりぶろぐ(10年目).

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

20151217

半月もサボってしまった。サボっている期間は何も考えられなくて、ただしんどいという感想しかなかった。だから、今振り返って何があったのか考えるしかないんだけど、少しずつのストレスや勉強がうまくいかないフラストレーション、そして周りへのファッシネイションが蓄積されていたんだと思う。それを上手く消化することができず、親が入院&手術することなったんが引き金になって爆発してしまった。こういうことを、なくすにはどうしたらいいんだろうか。
確実な対抗策は今は全然分かっていない。それを話せる友達がいないこと、作るような技術がないこと、恋人は作れても維持できる金銭的な余裕がないこと、色んな原因が重なりあっていると思う。今回たまたま抜けられたのは、年上の同級生に漏らしてしまったことがきっかけで、やはり人間関係が重要なのだと身に沁みた。しかし、同じことをtwitterで吐いたとしたら、結果は全く異なったものになっていたと思う。現実の人間関係をしっかりと構築することが不可欠だと思う。それをどのようにして作っていくのか、高校生とかで学ぶことを今考える必要がある。
それから、自信の欠落も、とっても大きな要因だった。同じ進路の同級生たちがそれぞれ進むべき道をみつけているにもかかわらず、いつまでも自分は立ち止まったままであるというのが、それを加速させていると思う。自分は自分で良いと思わなければならないのは理解しているつもりだけど、理解しているのとと実際にそのように振舞うことの差を埋められていない。
また、働いていないことも心理的な負担になっている。その逆はよく聞く話だけど、自分にとっては働いて報酬に見合う労働をできる環境があること自体が、他人から肯定されていると感じる重要なことなんだとわかった。だからこそ、いつもバイトにのめり込んでしまうのだと思う。しかし、この道を選んだのは他でもない自分であって、そこを弁えないといけない。
結局、24歳にもなって足りていない能力が多すぎて、またそのことからくる自己肯定感の低さがあって、この不安定を引き起こしていたのだと思う。高いところに自分をおいて、それをしっかりと認識し、たくさんの問題をまずは知覚して落ち着いて処理する。そういう誰もが当然できることを意識してこなしていかなければならない。今回みたいにたまたま解決するのでなく、自分の手でそれをすることが大切なんだと思った。

あの人が帰ってくる。本当は、俺自身がしっかりと成長して、12月の模試でしっかり成績を残して、会いにいきたいと思っていた。だけどそうはならなかった。まだ、何が問題なのか、何故こんなに不安定なのかを探り、解決策を考えている段階であって、会えるような状態じゃないと思う。受かるか分からない…もちろんそうでない可能性の方が高い。だから今はできることをしっかりやって、自信を身につけて、相手に幸せを感じてもらえるような男になる。全部繋がってる。


今日からまた、やっていくよ。


スポンサーサイト
雑多な内容 | コメント:0 |

20151130

1時間
民訴

自分が比較優位に立てるところは、若さだけだと思う。
現役合格することができたら、その若さを削って能力的な面の比較優位を作りたいと思う。
なぜなら、弁護士をたくさん見てきて、最初の一歩目をどうするかでその後のキャリアが大きく変わると思われるからだ。

今の就活では、どのような付加価値が業界内で望まれているのかや、自分を採用することで事務所にどんなメリットを提示できると強いのかを聞き取っていきたい。
そして、入所後はそれを実現し、その範囲の多くのステークホルダーと「人的なつながり」を作って、その事務所を大きくするとともにたくさんの仕事をこなせるようになりたい。

その結果に、自分の望む仕事があるんだと位置づけている。
今の段階ではマイナーだけど重要な言語の習得を考えている。多くは英語で置き換えられるが、その言語で何ができるのか、どう習得するのか勉強の片手間に考えたい。

今はその過程であることを強調し、モチベーションを保つ。ここで結果を残さないと、それが狂うと全て絵に描いた餅。


雑多な内容 | コメント:0 | トラックバック:0 |

20151129

2時間

h23 民訴
フットサル
雑多な内容 | コメント:0 | トラックバック:0 |

20151128

7.5時間
論パ 多数当事者 不服申し立て
雑多な内容 | コメント:0 | トラックバック:0 |

20151127

8時間

民訴法 立証・多数当事者訴訟まとめ
百選つぶし

起きるのが遅すぎた

午前3時間
昼5時間
夜3時間

できるのが理想。そのためには、7時に起きること。
今日は寝る。
雑多な内容 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。